Oracle Agile EDM統合

製品データ - ワークフローを継続的にデジタル化する貴重な資産です。

日々、新しい製品データが生み出されています。このデータは、あらゆる分野のさまざまなタスクに関連しています。しかし、同僚はこのデータをどのように入手し、有効なバージョンで作業していることをどのように確認できるのでしょうか。これこそ、e6の安全で透明性の高いインテリジェントな製品データ管理に基づく、デジタル化された部門横断的なコラボレーションが保証するものです。

あらゆるCADオーサリングツールのネイティブデータおよび派生データは、統合プラットフォームを介してOracle Agile EDMに簡単かつ迅速に保存することができます。この目的のために、当社のインテリジェントな直接統合は、クロスドメインの開発、調達、生産のために、必要なデータを適切なフォーマットで生成する多数の自動化機能を提供します。e6で保存することで、カップリングは目的のデータモデルを作成し、データを適切な場所に保存します。これにより、プロセスはデジタルで実行され、無駄がなく、安全で、より良いものになります。

e6との統合は、使い慣れたCAD環境からプラグインで操作することが可能です。そのため、e6に関する深い知識は必要ありません。これにより、PLMシステムに対するユーザーの受容性が高まり、電話やExcel、Eメールによる手作業でミスを犯しがちな情報交換を減らすことができます。

ご提供可能な統合ソリューションとアドオン

  • ECAD Electric
    • AutoCAD Electrical
    • AUCOTEC ELCAD
    • AUCOTEC Engineering Base
    • EPLAN
    • Siemens Capital
    • SOLIDWORKS Electrical
    • Zuken E3 Series
  • ECAD Electronic
    • Altium Designer
    • Cadence Allegro
    • Cadence OrCAD
    • Siemens PADS
    • Siemens Xpedition
    • Pulsonix
    • Zuken CR 5000/8000
  • ECAD EDM
    • Concord Pro
    • Altium NEXUS
    • Siemens EDM
    • Zuken EDM
  • MCAD Mechanic
    • Autodesk AutoCAD
    • Dassault CATIA V5
    • PTC Creo Elements/Direct
    • PTC Creo Parametric
    • Ideas
    • Autodesk Inventor
    • Medusa
    • ME10
    • Bentley Microstation
    • Onshape
    • Autodesk Revit
    • Siemens NX
    • Siemens Solid Edge
    • SOLIDWORKS
  • SysML / Simulation
    • SimulationX
  • REQM/QA/CRM
    • Jira
  • ALM/Software
    • Subversion
    • GIT
    • Jenkins
    • TeamCity
    • Integrity
  • Others
    • Aras Innovator
    • MS Outlook
    • Oracle PD Cloud
    • SAP ERP
    • SAP PLM
    • SOLIDWORKS PDMP
    • Siemens Teamcenter
    • PTC Windchill

e6統合の自動化により、設計エンジニアの作業負担を軽減 - 長期的な観点からも

設計者はTeamcenterを使いこなす必要はありません。なぜなら、インテリジェントな直接統合がネイティブのエンジニアリングデータにアクセスするために、CADツールのナビゲーションにプラグインとして組み込まれているためです。さらに、ユーザーは使い慣れたCAD環境から直接、すべてのPLM機能を起動することができます。

私たちは、約20年にわたり、ユーザーサポートからお客様のシステムの保守・監視、運用業務の引き継ぎまで、モジュラー・マネージド・サービスの包括的なポートフォリオで、Oracle EDMシステムの円滑な運用に専念しています。ということです:

  •  システム監視で故障を未然に防ぐ
  •  統合を含む高可用性、高パフォーマンスのPLMシステムランドスケープを提供します。
  • 定期的なソフトウェアアップデートと、きめ細かな認証コンセプトにより、e6を安全に運用します。
  • ユーザーからの質問に迅速に対応
  • 提供されるサービス、システムの状態、サービスレベルについて最大限の透明性を確保します。
  • 透明性の高い、計画的なコスト設定

プラットフォームマトリックスでは、利用可能な統合ソリューションの詳細情報を提供しています。